プロミスで50万円借りたい!

女の子

プロミスではじめから100万円の借り入れを希望した場合には、年収がかなり高い方でも難しいのかもしれません。もともと消費者金融を利用する方は、お金がないから借りるというよりも使い道を特定されずに賢くお金を使う方の利用が多いのです。少しずつ賢くお金を借りているうちに限度額が増えていく感覚なのでしょうか?

 

利用額が増えれば、利息も低くなっていますからまるで使わないよりは、借りたら必ず返すということを繰り返すことが限度額を増やしていくコツともいえると思います。

 

貸金業法について確認しておいて欲しいこと

ちょっと難しい法律についてですが、ここを読んでみて
総量規制という言葉の意味がわかりました。

30日間無利息サービス

賢い人は、無利息を上手に活用しています!
プロミスでは、はじめてプロミスを利用する人限定で30日間の無利息サービスをやっています。
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

このサービスに申し込むには、eメールのアドレスが必要なのと
プロミスの利用が初めてである必要があります。

総量規制とは?わかったことのまとめ

  • 個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みのこと
  • 貸金業者は個人信用情報を使用して、他の貸金業者からの借入残高を調査するということ
  • 貸金業者はある条件では、毎月指定信用情報機関から情報を得て、残高を調べなければならないということ
  • また、別の条件では、3カ月以内に一度、指定信用情報機関から情報を得て、残高を調べなければならないということ
プロミスのネット審査を受ける前に確認するべきこと
  1. プロミス以外の消費者金融からの借り入れが100万円を超えていないか?
  2. クレジットカードのキャッシングで借り入れをしていないか?もしあればその金額は?
  3. 借入金額が年収の3分の1を超えていないか?
  4. クレジットカードの支払いや電話料金などに遅延がないか?

この場合の借入金額には、銀行のカードローンやマイカーローン、住宅ローンなどの
使い道がはっきりしているローンは含みません。

50万円借りられるかどうか?の審査基準
  • 年齢が20歳以上で69歳以下であること
  • 一定の収入があること

ここは、ほぼたいていの方がクリアしていると思います。
50万円借りるには、最低でも税込の年収が150万円ないといけません。
また、他社に借入がある方は、その金額とこれから借りようとする50万円をたした金額が
年収の3分の1を超えていないことが必要です。
プロミスの公式サイト

実際の申し込み

こちらのサイトに移動して、審査を受け、Web契約をします。
必要書類を携帯やスマホのカメラで撮影してメールで送ります。
当日の振込も可能となります。(平日14時までにWEB契約完了が必要)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓